爽快感抜群!ジョギングin八ヶ岳エコーライン


8月中は、涼しい茅野市でさえ、晴れた日は最高気温はおおむね30度を超え続けていましたが、
今月に入り少しずつ気温が下がってきて、急に涼しく感じるようになった(夜などは10℃まで冷え込む日も・・・)ので、

以前から走ってみたかった、「八ヶ岳エコーライン」を走ってきました。

「八ヶ岳エコーライン」は、本来的には農作物の首都圏への輸送や農業振興を目的に建設された道路なのですが、
その目的ゆえに道路沿いの土地は、基本的には農地であることがほとんどで、眺望をさえぎるような建物はほとんど
ありません。

その為道路上から見える山々の景色は抜群!!
DSC01484
(ポーズを決めた写真もあったんですが車が映り込んでいてイマイチ&私自身も若干ぶれていたのでマジメRUNモードの一枚で…)

平日の昼間という事もあり、車もまばらで空気が美味しい!!

タイム・スピードを気にせず片道8km弱、往復約16kmを2時間強かけてゆっっっくりと往復しました。
(↓走ったエリアはこちら↓)

八ヶ岳エコーラインをご存知の方、車で通ったことのある方は、是非一度、
更に一歩踏み込んで、ご自身の足で、この気持ちよさを私と共有しませんか!
ご存じなかった方は・・・この絶景を味わいに、まずは車でよいので(笑)一度お越しください。

八ヶ岳 不動産 、原村、土地、別荘|八ヶ岳ライフ  三宅

長野県の不動産鑑定評価相談センター

不動産売却支援相談センター@長野

2013八ヶ岳スーパートレイル60キロ 感想


9月7日、8日で2013八ヶ岳スーパートレイルが実施されました。
昨年は11月に実施され、寒さで脱落者続出だったので2か月早くなりました。
ほかに昨年と変わったことは、受付が茅野市民館になり、茅野市民にとっては楽になりました。

60キロスタートの松原湖
80人以上エントリーしている割には、50人ぐらいの参加者でコンパクトな大会です。
8月なので紅葉が始まっておらず、昨年と比べると見劣りしますが、暖かく気持ち良いです。
温かいので水分補充をしっかりしなくてはいけないと思い、水は2リットルしっかり持っていきます。
matsubara1

matsubara2

matsubara3

大河原峠までの途中
雨と霧に包まれて、八ヶ岳も景色も一切観えませんでした。
雨が降り始めましたが、標高がまだ低いうちは、雨具を着ないで、大河原峠近くで、標高が高くなり、風が冷たくなったところで、雨具を着ました。エイドステーションがひとつ減っていたのが残念でしたが、エイドにプルーンがおいてあるのは嬉しかったです。

大河原峠エイド
去年は味噌汁やコーンスープがあったのですが、今年はパワーバーと水飲みで残念でした。

大河原峠から白樺湖
去年はスキー場の上からの女神湖が一望できるのが素敵でしたが、コース変更でロードのみになり、とても残念でした。
また女神湖のエイドもなくなっており、これも残念でしたが、休憩しないおかげでタイムロスがなくなりました。

白樺湖エイド
ここから八子ヶ峰に登っていきます。
豚汁とコーラ等があり、一気にやる気が満ち溢れてきました。

八子ヶ峰
ここを明るいうちに走れるととても楽ですが、普通のランナーであれば暗いなかを走ります。
慣れてくると夜のトレイルも楽ですが、そうでない人は怖いとコースです。

ゴールのプール平
なんとか完走。山を登りきった大河原峠から福岡から来た100キロ上位者の中村さん、今古賀さんと白樺湖あたりまで、ご一緒に引っ張っていただきました。霧と雨で景色が悪いし、エイドの数が減って、食べ物も、ほとんどなく残念でしたが、交流があり、今年も楽しい大会でした。記録9時間24分(昨年より30分以上短縮)、順位50人中16位。来年は、9時間切りを目標として、もうふたつレベルアップ目指してトレーニングいたしたい。 人数も少なくアットホームな大会ですので、ご興味がある方はぜ

goal2

goal1

八ヶ岳 不動産 、原村、土地、別荘|八ヶ岳ライフ

長野県の不動産鑑定相談センター

不動産売却支援相談センター@長野

重みのある襷(タスキ)、「みんなのMAEMUKI駅伝」で繋ぐ。


8/18(日)、私三宅は朝から電車に揺られ、しなの鉄道「屋代」駅へ。

アメリカンホーム株式会社が昨年より実施し、今回が2回目となる
「みんなのMAEMUKI駅伝」
に参加するために。

この駅伝、4月に東京のお台場を出発して、6月には最南端沖縄へ、その後徐々に北上して9月には最北端北海道へ。
底から南下して10月中旬に再び東京に帰ってくるという、
走行期間 約半年、総走行距離 約8000km、総参加ランナー 約1500人
日本列島のほぼ外周を制覇するような、壮大なコース設定の駅伝なのです。

ちなみに、この駅伝のキャッチフレーズは
『まえ向きのチカラ、日本中に広めよう』
というもの。

自らがガンを主とした病気に苦しんでいた(苦しんでいる)方、大切な人を亡くした方、病気で苦しむ家族・友人がいる方など、
様々な事情を抱えながら、それでも今ある自分をポジティブに捉えて、「走ること」「タスキをつなぐこと」で、
その元気・エネルギー・生きることの素晴らしさを周りに伝えよう!という一つのテーマに向けて走ります。

当日のコースは松本~長野間の11区間、約66km。
それを1~5区の午前の部、6~11区の午後の部に分けて走ります。
私はその中のラスト11区、約7.4kmを担当しました。

8/18(日)午前→午後の部引き継ぎ時の一枚。

8/18(日)午前→午後の部引き継ぎ時の一枚。

いつものようにスピード・タイムを競う訳ではなく、
今まで同じ想いを持って走ってきた約1000名のランナーの重みを背負い、
そしてこれから走る約500名の方々へ想いをつなげる、ほんの千何百分の1でしかない力。
その力がすべて合わさることで一つの大きな「MAEMUKI」な力に変わる。

私が今回参加したのは、今まで両親・私の3人家族の中で、
誰も3大成人病にはかかっていなかったのですが、今年に入り、初めて
その病と向き合うことになったのがきっかけでした。

今のところ大事には至っていませんが、改めて「生きる」という事を考えさせられた2013年。
そんな時にちょうどこの駅伝の存在を知り、即応募。
自分なりに、しっかり役目を果たさせていただきました。

出番以外の時はこのワゴンの中からランナーに声援を送ります。

出番以外の時はこのワゴンの中からランナーに声援を送ります。


スタート間近の三宅アップの様子、スタッフの方に撮って頂きました。

スタート間近の三宅アップの様子、スタッフの方に撮って頂きました。

当日かなり暑く、私もタイムを気にせず走っても良いとは思いながらも、
やはり、自分なりに思いを伝える方法として、できるだけ力を尽くして走ろう!と決めていたので、
終盤結構きつかったのですが、思いのほか沿道の声援ももらうことができ、
笑顔を保ったまま、ゴールの長野駅にたどり着くことが出来ました。

このような特殊なランに携わるのは初めてでしたが、
自分が前向きな気持ちを伝えに行ったつもりが、周りの参加者、スタッフの方の雰囲気がとても明るく、
逆に元気をもらう場面もあり、とても楽しめました。

なにかこの「みんなのMAEMUKI駅伝」のコンセプトに心動かされた方、
ランニングの経験の有無など関係ありません!
(普段全く走っていない方も多数参加されていました)
来年是非参加されてはいかがでしょうか。

8/18(日)のゴール、長野駅前でラストの一枚。

8/18(日)のゴール、長野駅前でラストの一枚。

長野県の不動産鑑定評価相談センター
不動産売却支援相談センター@長野
八ヶ岳 不動産 、原村、土地、別荘|八ヶ岳ライフ  三宅

第2回八ヶ岳スーパートレイル 2013 種目別参加者数が発表になりました


8月9日付の長野日報で八ヶ岳スーパートレイル100マイルレース2013種目別の参加者数が発表になりました。
全体では1046人で前年より15人の増加です。
種目別では、
・100マイル(160キロ)に501人(前年比117人減)
・100キロに462人(前年比167人増)
・60キロに83人(前年比35人減)
記事によると、同時期の複数の100マイル大会に選手が分散した半面、60キロからの種目変更やマラソンランナーの初参加で100キロの種目が増加したとのことです。
参加者は9割が男性、1割が女性で、全体の7割を30代、40代が占めます。
長野県からは31人の参加です。
今年は参加者数を増やすため、開催時期を早めたり、発着点を変更したりしたとのことです。

個人的には60キロ、100キロのスタート地点への当日の交通手段が去年がなかったので、今年は交通手段を作って欲しかったのですが、改善されておらず残念です。
また、フィニッシュ後に茅野駅へのバスが運行されていません。
利用者のことを考えないと参加者は増えないという印象を受けます。
茅野市なのか、運営会社のパワースポーツさんは交通手段も少し考えていただければと思っております。

八ヶ岳 不動産 、原村、土地、別荘|八ヶ岳ライフ
不動産売却支援相談センター@長野
長野県の不動産鑑定評価相談センター

第1回蔵王トレイルラン、夏8月、トレイル技術が身に着く、景色よし


3週間後の北海道マラソンの脚作り、5週間後の八ヶ岳スーパートレイルの練習を兼ねて第一回蔵王トレイルランに参加してきました。

大会前日
新幹線で白石蔵王駅から、アクトレップさんの車でマウンテンママという宿に連れていっていただきお世話になりました。
温泉が気持ちよかったです。
相部屋で高橋さんというフルマラソンを190回走っている方と一緒になり、マラソン談議やコース攻略方法で盛り上がりました。
たまには知らない人と相部屋もいいな~と感じました。
コースをよく知らず制限時間が10時間の大会なので時間が余ったらどうしようみたいな話もありました。

大会当日
5:45にアクトレップさんのお迎えの車が来て、大会会場へ!
いよいよ7時スタート!

1蔵王トレイルスタート前

1蔵王トレイルスタート前


スタート直後は下りなので、気持ちよく蔵王の朝の空気を吸いながらランニング!

スタートから少しすると急激な登りに前日までの大雨により、泥だらけ、水びたしはもちろん、泥がくつにからまりなかなか登れません。
体幹を意識して登った頂上には良い景色とカエル岩のご褒美がありました。

2蔵王トレイル景色

2蔵王トレイル景色

3蔵王トレイル山を登り切った

3蔵王トレイル山を登り切った

4蔵王トレイルカエル岩

4蔵王トレイルカエル岩

そして、山の稜線をランニングです。
登り、下りが多数あり、登山道で体幹の意識が必要なコースでした。
そして、第4エイドまで、蔵王名物のお釜を少し拝見し、神社でお参りして下りです。
岩がゴツゴツしたくだりで、下りのトレイルの技術のない私はどんどん抜かれました。

10蔵王トレイル お釜

10蔵王トレイル お釜

9蔵王トレイル景色

9蔵王トレイル景色

8蔵王トレイル景色

8蔵王トレイル景色

7蔵王トレイル景色

7蔵王トレイル景色

6蔵王トレイル景色

6蔵王トレイル景色

5蔵王トレイル景色

5蔵王トレイル景色

そして激しく、登り、最後はスキー場をくだります。
ここでも、下りが上手くいかずどんどん抜かれました。
そしてなんとかゴール!

道中一緒だった沖縄の中村さんとパシャり!
蔵王トレイルレース、完走率70%切れ、制限時間10時間
個人の結果、8時間20分、600人ぐらいで113位、トレランの技術が身につく良いコース!来年も出ようと思いました。
大会サポートの皆様、道中一緒の皆様ありがとうございました。

11蔵王トレイルゴール

11蔵王トレイルゴール

八ヶ岳ライフでは毎週水曜日の18:30~茅野市陸上競技場で無料でランニングサークルを開催しております。
参加者募集しておりますので、お気軽にお電話(0266-72-5880)、メール(info@yatsugatake-life.com)ください。

八ヶ岳 不動産 、原村、土地、別荘|八ヶ岳ライフ

長野県の不動産評価センター
不動産売却支援相談センター@長野

7/10(水)&7/17(水) 八ヶ岳ライフランニングサークル(第9&10回)


ランニングサークル、久々の活動報告です。

・・・というのも、2回連続で雨で中止になったり、参加者が2人のみで写真が撮れなかったり・・・
と色々ありましたので。

まずは第9回。
私三宅をはじめ、所用により来られないメンバー続出だったため、参加メンバーはH氏と朝倉の2名のみ。
レース経験豊富な二人なので、強度はやや高めのプログラムとなりました。

メニューはランニングサークル初の、長めの距離でのペース走(8000m)。
おおよそキロ4分30秒前後で練習しました。

そして第10回。
この日は第8回が初参加、今回が2回目のT君(21)に加え、中学一年生の弟、A君が初参加!!
我々含め4名で
「200m×10本」
をやりました。
中学生だからあまり無理はさせられないかな?という思いのもとに
1本当たりおおよそ45秒位(トラックの4コースを使っていたので実際には200m40秒位でしょうか)で
走ってみました。

ところがなんの、終盤はT君よりも、むしろ弟のA君の方が元気ではありませんか。
最後の1本はA君が最後スパートをかけ41秒、先頭でフィニッシュ!
どうやらクラスでも1,2を争う足の速さ、運動神経の持ち主だったようで。
・・・我々もうかうかしていられないようです。

左からT君、A君、朝倉。 (ピントずれスミマセン!)

左からT君、A君、朝倉。
(ピントずれスミマセン!)

また、近頃走っていて思うことは、この時期東京でさぁ走ろう!と思っても、
日中はうだるような暑さ、それが夜になっても少し残っていて、なかなか走り出せないものでした。

しかし、こちらでは日中多少暑かろうとも、夜になるとかなり涼しく感じます。
真夏でもスイスイ走れてしまうこの環境、実はとっても貴重なのではないでしょうか。

そんなありがたみを噛みしめながら、一緒に走って下さる仲間、随時募集しております。

次回は7/24(水)18:30~ 茅野市運動公園 陸上競技場にて行います。
(私三宅は東京に用事があり、参加できません…申し訳ないです!)
夏バテ知らずの体を作りに、軽いジョギングでも結構ですので、走りに来ませんか?
お待ちしております。

長野県の不動産鑑定評価相談センター
不動産売却支援相談センター@長野
八ヶ岳 不動産 、原村、土地、別荘|八ヶ岳ライフ  三宅

北長野野尻湖近く黒姫モントレイルトレラン


先日は北長野の信濃町にある黒姫山でトレイルランのレースに参加させていただきました。上信越国立公園内に位置し、信濃町側に望む野尻湖の景色は絶景のひとつです。 また、黒姫高原は、豊かな自然に恵まれており、スキー場、クロスカントリーコース、トレッキングルートなど、魅力的なスポーツフィールドを有しています。春から秋にかけてはゲレンデを季節の花が埋め尽くし、訪れる人それぞれに楽しみと感動を与えてくれる美しい高原エリアです。
トレイルランというと、長くてきついレースという大会ばかりですが、今回は23キロと短め、そして最後は平地になり気持ち良くゴールできて、だれでも楽しんで参加できるレースでした。
また、空気がきれいで、とてもおいしくて気持ち良かったです。
トレランを始めるのには最適な初心者向けのコースです。
皆様も如何でしょうか。

レース前に近くのレストランでカレーをいただきました。
スキー場と言えばカレーです☆

黒姫モントレイルスタート前

黒姫モントレイルスタート前

トレイルランナーで会場が盛り上がっています。

黒姫モントレイルスタート

黒姫モントレイルスタート

コース解説をいただいてます。

黒姫モントレイルスタート

黒姫モントレイルスタート

トレイルランナーで会場が盛り上がっています。初めての人もちらほらいます。

黒姫モントレイルスタート

黒姫モントレイルスタート

少しだけきつい登りもあります

黒姫モントレイルの登り

黒姫モントレイルの登り

黒姫と言えば、野尻湖の風景が絶景です

黒姫モントレイル野尻湖

黒姫モントレイル野尻湖

黒姫と言えば、野尻湖の風景が絶景です

黒姫モントレイル野尻湖

黒姫モントレイル野尻湖

八ヶ岳ライフでは、水曜日の18:30より、茅野市陸上競技場でランニングの練習会を行っております。
お気軽にご参加ください。

八ヶ岳 不動産 、原村、土地、別荘|八ヶ岳ライフ

長野県の不動産鑑定評価相談センター

不動産売却支援相談センター@長野

夏でも夕方なら気持ちよく走れます!諏訪湖周回コースの魅力。


こんにちは。

つい先日関東甲信越地方も梅雨明けし、それと同時に気温もググッと上がり
突然に猛暑がやってきた感があります。
いよいよ夏本番!!というところでしょうか。

そんな中私三宅、日曜日(7/7)にふと思い立ち、
『諏訪湖一周ラン』
決行いたしました。
少し体重を落としたかったので、ゆっくりゆっくり、時間をかけて。
ラン用語でいうところの、
「LSD(long slow distance)トレーニング」
というものをやりました。1kmあたり約7分20秒くらいで、
周回全16km、合計2時間20分ほど走ってきたわけなのです。

さて、そんな個人的事情はさておき、
やはり諏訪湖ランは楽しい!という事で、
この諏訪湖を走る・歩くことの魅力を少しお伝えできればと思います。
ウォーキングをたしなむ方にもオススメなので、少しお付き合い下さい!

まず、16km、というのは、諏訪湖の外周をぐるりと囲むように出来た、
歩行者優先コースの事を指しています。

このコースの特徴を挙げるならば、
[1]大部分が弾力性のあるゴムチップ、ウレタン舗装の為、脚への衝撃が小さく、フカフカして走りやすい(歩きやすい)
[2]距離表示が1kmごとに見やすく設置されている。また、4キロごとに区切りがあるので、16kmすべて走破しなくても楽しめる。
[3] [2]の表示欄に「カロリー消費」に関するメモも併記されていて、楽しみながら運動できる。
[4]周辺の至る所に芝生スペースがあり、道中気持ちよく休憩ができる。
[5]諏訪湖一周は実は3市(諏訪市6㎞、 岡谷市6㎞、下諏訪町4㎞)にまたがっていて、ちょっとした征服感?を味わえる。
[6]何より景色が素晴らしい!!
[7]周囲に温泉施設も充実、すぐ疲れを癒せます!
といったところでしょうか。

この中で今回写真に収めてきた、[2][3][6]当たりのポイントを簡単にご紹介します。

まず、スタート地点。

今回のスタート地点、石彫公園。

今回のスタート地点、石彫公園。

石彫公園からの景色

石彫公園からの景色


この石彫公園近辺は上諏訪駅からも近く、諏訪湖畔の中でも特に人出が多いエリアです。
芝生もきれいに生えていて、のんびり過ごすにはピッタリかもしれません。
すぐ近くにはホテル等温泉施設も多くあり、運動&癒しがセットで行える良いスポットです。

続いて4キロ進んだ、『一ツ浜公園』地点

続いて4キロ進んだ、『一ツ浜公園』地点

一ツ浜公園からの景色

一ツ浜公園からの景色

ちなみに[3]で述べた、『カロリー消費量のめやす』は、各表示板に『おにぎり』何個分で示すという
お洒落?な手法を用いているので、わかりやすく、子供からお年寄りまで楽しく運動しようという気になりそうです。
(ちなみに1kmでおにぎり1/4個分、4kmで1個分、16kmすべて制覇すれば・・・4個分!)

さて、さらに進みます。

ちょうど中間点!8キロ進んだ『釜口水門』地点

ちょうど中間点!8キロ進んだ『釜口水門』地点

釜口水門からの景色

釜口水門からの景色


ここまで来ると、スタート地点の対岸が遥か彼方に、しかしハッキリと見えます。
走ってきた距離感がダイレクトに伝わってくるのも、湖岸ランの魅力かもしれませんね。

今でこそGPS機能付きのグッズによりどこにいても距離が測れるようになってしまいましたが、
こういう身体で感じる距離感、大事にしたいものです。

さて、最終チェックポイント?的最後の4キロ区切りです。↓

残り4キロ!12キロ進んだ『ガラスの里』地点

残り4キロ!12キロ進んだ『ガラスの里』地点

ガラスの里からの景色

ガラスの里からの景色


ここまで来たらあと少し!
右手に『SUWAガラスの里』や『すわっこランド』を、その後左手にヨットハーバーなどを見ながらラストスパートです。

そしてゴール、石彫公園へ。

芝生に寝転んでゆっくりストレッチしました。
綺麗に生えそろっていて気持ちよかったです。
(一人ランのため画像残してません…スミマセン)

いかがでしたでしょうか。
ランでもウォークでも、一周でも4キロだけでも、途中で折り返して同じ地点に帰ってきても楽しめるコース、
是非一度体感してみてください。
(夕方近くからなら、風もあり、うだるような暑さは感じないかと思います。
それでも十分な水分補給は忘れずに!!)

こちらの周回コースを使って「八ヶ岳ライフ ランニングサークル」も実施計画中。
詳細はまた後ほど。

次回のランニングサークルは通常通り
「7/17(水)18:30~ 茅野市運動公園 陸上競技場」
にて実施いたします。
お待ちしております!

長野県の不動産鑑定評価相談センター

不動産売却支援相談センター@長野
八ヶ岳 不動産 、原村 不動産、土地、別荘|八ヶ岳ライフ

6/23(日)10km走りスイカを大量に喰らう。『富里スイカロードレース』参加レポート


いよいよ気温が上がってきて、時折暑いなぁ、だるいなぁ、なんて感じてしまう日々の到来を感じる今日この頃。
普段の生活だけでもそう感じるのに、走るだなんて!!
と、まぁ、これからの季節、走ったり、運動をするにもより一層のエネルギーが必要となってきます。

それでもマラソン大会はいつの季節であろうが、1日何レースも全国各地で開催されているのです。

今回ご紹介するのは千葉県富里市(成田空港のある成田市から少し南下した場所)で行われた、
『富里スイカロードレース』です。

こちらの大会、読んで字のごとく、スイカが食べられるレースです。
・・・それだけでは伝わりませんね。
まぁとにかく、レースのレポートしながらお伝えします。

大会は大人は10km&5kmのどちらかしかない、気軽に出られる距離のレースです。
・・・にもかかわらずこのところ倍率数倍の抽選を勝ち抜かないと走れない、狭き門に★
このレースの人気の高さがうかがえます。

スタート直前。それまでどんより曇っていたのが嘘のよう!

スタート直前。それまでどんより曇っていたのが嘘のよう!


スタート!

スタート!

上の写真ではわかりにくいのですが、走っていると赤いシャツや緑のパンツ、そしてスイカの被り物が目立ちます。
スイカの仮装をする方がとにかく多い!!
同じテーマの仮装だらけなその様は、さながらハロウィンパーティーのよう★

道中はとにかく暑い、アップダウンも結構ある、エイドは水のみ・・・。
何が楽しくて走ってるんだ・・・。と思いながら走っていると、ゴール1.5km手前に見えてきたのは、
そう!『給水所』ならぬ
『給スイカ所』!!

緑と白のストライプのテントが眼前に迫る!これが・・・有名な・・・

緑と白のストライプのテントが眼前に迫る!これが・・・有名な・・・


給スイカ!!

給スイカ!!


もちろん美味しく頂きました。 (一緒に走った友人と)

もちろん美味しく頂きました。
(一緒に走った友人と)

ここで補給した糖分に癒され、皆ラスト1kmあまり、元気があふれてスパートをかける方が続出。
多分に漏れず私たちも坂を一気に駆け上がりゴール!!

そして、ゴール後もスイカ食べ放題なのです。
軽く10切れは食べただろうか・・・。

楽しすぎて、参加した仲間も全く疲れを感じてない?様子。
最後に1枚、というところでついこうなっちゃいました。

いつもより、高めに飛んでおります♪

いつもより、高めに飛んでおります♪

マラソン・ランニング・ジョギングをはじめ、走り方にはいろいろあります。
キツいと思われがちですが、こんなレースだったらちょっと出てみたいと思いませんか?
このように、週に1回、20~30分ゆっくり走るだけでも楽しめるレースは沢山あります。

「ちょっと走ってみようかな?」という方、もしいましたらお気軽に我々まで声をお掛け下さい。
まずはお話だけ、見学だけでも、いかがですか?

次回の八ヶ岳ライフランニングサークルは
7/3(水)18:30~@茅野市運動公園 陸上競技場
です。
お待ちしております!

長野県の不動産鑑定評価相談センター

不動産売却支援相談センター@長野

八ヶ岳 不動産 、原村 不動産、土地、別荘なら八ヶ岳ライフ 三宅

6/12(水) 八ヶ岳ライフランニングサークル(第7回)報告&10/20(日)甲州フルーツマラソン告知


投稿少し遅くなりましたが、6/19&26と雨のため2週連続で活動中止になってしまったため
直近のランニングサークルの定例活動報告をします。

この日は第7回。
今回の参加人数も前回に引き続き4名でしたが、メンバーが入れ替わっていたというのと、
我々(朝倉・三宅)が週末にスプリント力重視のレースを控えていたこともあったので、
先週と同じメニュー、
「200m×10本」
にしました。

☆N氏、朝倉チーム・・・40秒ペース目標×10本(実際、N氏42~45秒、朝倉37~38秒)
★T氏、三宅チーム・・・48秒ペース×9本→ラスト1本44秒(→三宅のみ34秒ペース×2本+400m75秒×1本)

T氏は学生時代は学校トップクラスの走力・スピードを持っていた、とのことでしたが、
さすがに十何年振りに本気で走って、キツかったぁ~と汗びっしょりで話していました。
最後にこの日の記念撮影を一枚。

(右からT氏、朝倉、N氏、三宅)二人に一人が頭にタオルを巻いています☆

(右からT氏、朝倉、N氏、三宅)二人に一人が頭にタオルを巻いています☆

ところで、6/24(月)からRUNNETにてエントリー開始となりました、
『第4回 甲州フルーツマラソン』
昨年の弊社投稿記事にもありますが、走ること以外のオマケが最高すぎてヤミツキになるレースです!
なんといってもゴール後に
「白ワイン・ぶどうジュース飲み放題・ぶどう食べ放題」
そして参加賞はありきたりなTシャツではなく
「お弁当&ボトルワイン」
という豪華さ。

食べ放題!(イメージです)

食べ放題!(イメージです)


飲み放題!(イメージです)

飲み放題!(イメージです)

参加費も他レースと比べて比較的お手頃で、アクセスも東京から、長野から、どちらもそれ程遠くありません。
典型的な、「タイムに関係なく楽しめ、お手軽なレース」。
これは出るしかないでしょう!!
ということで、我々(朝倉&三宅)は即日エントリー完了。

ご興味持たれた方は、即エントリーを!
【概要・エントリーはこちら
このところランブームは年々熱が増すばかり・・。
こういった変わり種の大会でさえも、すぐに締め切られてしまいます!!!

最後に、次回の八ヶ岳ライフランニングサークルは
7/3(水)18:30~@茅野市運動公園 陸上競技場
です。
お待ちしております!

長野県の不動産鑑定評価相談センター

不動産売却支援相談センター@長野

八ヶ岳 不動産 、原村 不動産、土地、別荘なら八ヶ岳ライフ 三宅